メールマガジンバックナンバー

ミスったら素直に謝る

困った時に読むメルマガ『交渉術で道は拓ける』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━08.05.31 ━━━

いつもご購読有難うございます。


───────────────────────────────────
☆ ミスったら素直に謝る
───────────────────────────────────

申し訳ありません!

あやまること、お詫びをすること、
簡単なようでなかなか出来ないんですね。

謝るということは、自分の非を認めることですから、
プライドが邪魔して、頭が下がらないものです。

今日は『謝る』について・・・・・・

//////////////////////////////////////////////////////////////////////

土下座ってありますね。

土の上で正座して両手をついて謝る姿です。

玄関の土間に正座して謝ったことがあります。
後にも先にもこれ一回きりでしたが・・・・・・・

まるで、芝居を演じているような気分でした。

お客さんから依頼された仕事がありました。
少し難しいが何とかなるなと思っていました。

仕事を進めていくと、役所の猛烈な抵抗にあい、にっちもさっちも行きません。
こんな事は始めてでした・・・・・・・

役所相手の交渉には、実はコツがあって
相手の立場が立つような理由を考え出して、話をもっていくと案外
例のないことでも通ることを体験上知っていました。

ところが、この件については
役所の担当者が意地になって、首を縦に振らないのです。

『業を煮やす』という言葉がありますが、まさにそんな状態です。

どうしたらいいかしばらく悩みました、そして結局、謝ることにしたのですが
問題は謝り方です。

お客さんの落胆する様子を想像すると、とても普通のあやまり方では
申し訳ありません。

そこで、思いついたのが

ド ゲ ザ

です!

お客さんにとっても、土下座されるなんて思ってもいませんから驚きです。

一瞬、どうしたら良いのか、とまどいます。

そして、たぶん頭をよぎったのは、ドラマでよく見るあのシーン・・・・・・

『まあ、まあ、まずは手を上げて』

とこうなります。


謝ってしまうと、次の局面に入っていきます。

謝る前に『どうしよう、もうダメだ』とか思っていることが
ウソのように吹き飛んでしまいます。

ミスったら、素直に謝る!

これ鉄則ですよ!!

───────────────────────────────────
☆ 2009年就職情報
───────────────────────────────────

■新着情報 5/24〜5/30

新しくエントリーが開始された求人企業です。

○株式会社ジャパンエフエムネットワーク・・・放送番組等の企画・制作
○株式会社芝橋・・・印刷周辺機械、半導体研磨装置
○株式会社スタッド・・・建設コンサルタント
○株式会社エムアンドアール・・・総合アウトソーシング
○株式会社グッドプレイス・・・サイトリノベーション事業
○モチノキ薬品株式会社・・・医薬品、医薬部外品
○株式会社大川・・・外装建材の設計・製作・販売
○株式会社クラフト情報システム・・・ソフトウェアの設計・開発
○富士通LSIテクノロジ株式会社・・・富士通グループの、半導体部門
○株式会社エス・エフ・シー・・・ソフトウェア開発
○株式会社リューマンシステムイースト・・・ソフトウェア開発
○建設塗装工業株式会社・・・橋梁等鋼構造物および一般塗装工事
○株式会社清水商会・・・工場用設備機械・機器の販売
○スバルシステムサービス株式会社・・・ITシステムの企画・提案
○株式会社伊東設備・・・自動ドア・窓・カギ
○株式会社ジェーアンドエフ・・・「照明・空調・水」のシステム開発
○HKT株式会社・・・バルブ、サーモスタット、エアー・電気ホーン
○サニービームス株式会社・・・WEBシステム開発
○日本生活協同組合連合会 共済事業センター・・・CO・OP共済連
○社会福祉法人新宿区障害者福祉協会・・・福祉施設の運営
○UDI確認検査株式会社・・・建築確認と検査
○株式会社平成観光・・・パチンコホール『パーラーキング』、『KEIZ』
○株式会社アプリイ・・・パチンコ事業 『アプリイ』
○ワイコムグループ・・・新聞販売店
○トヨタ南海グループ・・・新車・U-Car・輸入車・レクサス車の販売
○株式会社矢田・・・オーダーカーテン専門店
○アイコムシステック株式会社・・・情報系システム技術
○株式会社ファインド・シー・・・コンサルティング事業
○甲有会グループ・・・医療・介護・福祉サービス事業
○東京濾器株式会社・・・ 自動車用「環境対策部品」
○株式会社ジー・サーチ・・・データベースサービス事業

◇情報提供◇

  就活を応援![en]学生の就職情報 ───会員登録は無料─


───────────────────────────────────
☆ 旅行のための就職活動
───────────────────────────────────

北海道の大学だった私は、1年生の春休みに30日間かけて、
九州を一周したことがあります。

それ以来、津軽海峡を渡ったことが無く、4年生の就職活動時期に
是非、東京へいってみたいと思っていました。

建築科でしたので、当然、当時建築雑誌に出ていた、著名な建築家たちの作品を、
この目で見たいと思ったからです。

就職は道外に出る気はまったく無かったので、
この時期を逃すともう無いなと思っていました。

そこで、採用試験が東京であり、なおかつ飛行機代往復+宿泊費が支給される
会社を探しました。

とある大手設計事務所の条件がピッタリです。

さっそく応募して、列車で東京に向かいました。

当時、JRがまだ国鉄と言っていた時代です。
周遊券というのがあり、急行列車で行く旅です。

一週間の期間中、関東圏内は乗り放題でした。

宿は埼玉にいた高校時代の友達のアパートと決め
採用試験日を除いた3日間、熊谷〜横浜〜田園調布と
有意義な見学旅行です。

もちろん採用試験は不合格です。

行く気も無いのに、真面目に試験を受ける気にはなりません。

あまりにひどい試験成績で、その設計事務所から大学に通知が来たそうです。

『来年からは、応募を見合わせます!』

申し訳なかったです!

ただ、その後私は結局・・・・・東京のビジネスマンになってしまいました。


■編集後記

発想の自由度を測るテストです〜最後の問題が出来ません!
ヒントを見てやっと出来ました!!
⇒ >http://business.nikkeibp.co.jp/article/nba/20080514/156594/?P=2

テレビ朝日ドラえもん募金「中国・四川省大地震、ミャンマー・サイクロン」
被災者支援
⇒ >http://www.tv-asahi.co.jp/doraemonbokin/

【クリックするだけで救われる命があります】
クリック募金によるNPO支援や、企業とのコミュニケーションを通じて
“持続可能な社会づくり”を推進するサイト
⇒ http://www.dff.jp/

[広告]

ページの先頭へ