メールマガジンバックナンバー

困った時ってありますか?

困った時に読むメルマガ『交渉術で道は拓ける』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━08.08.13━━

いつもご購読有難うございます。


生活スタイルを提案する企業
詳しくはこちら↓
http://gakusei.enjapan.com/2009/pickup_theme_1?contentsFrameDetailId=1


今日が初めてという方・・・・・はじめまして

就職活動中の皆さんや、
社会人3年目ぐらいまでのフレッシュマンの皆さん向けに

【困った時に読むメルマガ】
読むと元気が出るメルマガを目差しています。

これからもよろしくお願いします。

さて、今日のテーマはこれです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

   困った時の神頼み


───────────────────────────────────
☆ 困った時ってありますか?
───────────────────────────────────

寝坊してしまった・・・・・どうしょう?
大事な書類を落してしまった!
大きな取引がキャンセルになりそう!

困った!! 困った!! 困った!!

困った時にあなたはどうしてますか?


本当に困る時って、実はそんなに無いのだろうと思います。
たいがいは何とかなってしまいます。

友人や会社の同僚や身内や、あるいは通りすがりの人が助けてくれることもある・・・・・・
人は一人で生きてはいません、必ず誰かが助けてくれます。


───────────────────────────────────
☆ 本当に困った時
───────────────────────────────────

本当に困った時には

『絶望』という言葉が浮かんできます。

文字通り 望みが絶たれる時です。

思い描いた夢とか希望とかが崩れていく時。
これまで積み重ねてきた努力がまったく報われず、なんの手立ても浮かんできません。

すべてが終わる時・・・・・絶望です!

俺だって苦しかったんだよ!~(絶望男)
⇒ http://www.toenta.co.jp/zetsubou/index.html


望みとは・・・・・

自分が描いたストーリーの上での望みでしかありません。

皆、誰でも夢を持ち、希望に胸ふくらます時期があります。
そして、その夢が消え去る時を迎えることもあります。

夢を失くすことはすごく辛いことです。
希望が持てないことはすごく悲しいことです。

いっそ死んでしまいたい!
こう思うこともあるかも知れません。


でも・・・・・

望みとは・・・・・
自分が描いたストーリーの上での望みでしかありません。


───────────────────────────────────
☆ 望みは捨てる
───────────────────────────────────

自分の知らない自分がいます。

私たちは、自分自身のことをほとんど分かってはいません。
思い描いていた夢や希望は、実はほんの小さな事だった!


夢を失い、希望を捨ててもまだ生きている。
生きているからこそ分かることってあります。

思い描いていた夢や希望は、実はほんの小さな事だった!


そんな小さな夢や希望なら、いっそのこと捨ててしまいましょう。
捨ててしまえば何も困らない。
困ったことなど無いのです。

困ってないから、また、夢や希望が浮かんできます。


───────────────────────────────────
☆ 困った時の神頼み
───────────────────────────────────

困った時に、神様にお願いをしてもなんにも助けてはくれません。
何故なら、本当は困っていないからです。

神様にお願いをすると、ひとつだけ教えてくれることがあります。
『おまえは、本当は困っていないのだよ』・・・・・と。


昔、自殺を真剣に考えたことがあります。

場所と方法を考えて、あとはいつ実行しようかと思っていた頃です。

不思議な人に出会いました。

週に1回は行く銭湯の露天風呂でです。


以下は私の
『55歳目前の男が一部上場企業に就職した面接突破法』
プロフィールに書いたものの抜粋です。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇

私は週に一回必ず銭湯にいきます。
大きな湯船に浸かってゆったりとした時間を過ごす。
でも、熱い湯が嫌いです。
7分が限界です。サウナは5分以上はいられません。

その日も、思いつめた様子を家族には見せられないので、いつもの銭湯に行きました。

好きな露天風呂があります。

20代ぐらいの若者と70を超えた感じのおじいさんが入っていました。
『孫とじいさんかな?』
おじいさんは若者に何か語りかけていました。

間もなく、若者は露天風呂から出て行きます。
『なんだ、他人同士か?』

露天風呂にはおじいさんと私だけです。

すると、おじいさんは私に向かって
『あんた、長男坊だな!』
唐突な問いかけに驚きましたが、事実なので
『そうです』と・・・・・・

『あんたの守護霊はすごく強い霊だ、長男には強い守護霊がつくものだ、
だからすぐ分かる』

何だ?このおじいさんは?
とまどう私にはまったく構うこと無く、それからおじいさんは
あの世に行った時の話や、「仏説阿弥陀経」「般若心経」の話を始めます。
話の中には『自殺するとあの世にはいけない』『あの世とは天国のことだ』
などの話もありました。

そして
『明日は老人クラブで歌を歌わなければならないので練習をするから、
あんたも聞きなさい』と2曲演歌を歌うのでした。
艶と張りのあるいい声でした。

歌い終わったおじいさんは
『もう、6時半か、帰らなきゃ』
と言って露天風呂を出て行きました。

6時半・・・・・?
私が露天風呂に入ったのは、確か5時半です。
7分が限界の私が1時間もじっと湯に浸かっていたことになります。

不思議な気持ちになっていました。
心がすごく晴れやかなのです。
嬉しい気持ち、幸せな気持ちに包まれていました。
ついさっきまで自殺を考えていた自分はどこにもいません。

◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


不思議な体験でした。
悩んでいたことが、嘘のように思えたものです。

教えてくれたんです! 
何も困ってはいないんだよ!!・・・・・と。


───────────────────────────────────
☆ 2009年就職情報
───────────────────────────────────

■新着情報 8/12までにエントリーを開始した企業

新しくエントリーを開始した企業情報は
⇒ http://www.businessman21.com/entry/2008/08/post_13.html


───────────────────────────────────
☆ Googleがストリートビューを開始
───────────────────────────────────

グーグルマップを利用している人は多いと思いますが
新機能が追加されました。

手始めに
札幌、小樽、函館、仙台、東京、埼玉、千葉、横浜、鎌倉、京都、大阪、神戸の
各都市のストリートの様子を、パソコンディスプレーで見ることが出来る。

出張や旅行など
初めての街に行くのは、不安もチョッピリ!

事前リサーチは欠かせません。

利用は簡単
⇒ http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&tab=wl

で【ストリートビュー】をクリック!


■編集後記

夏休みに入っている方もいらっしゃると思います。
私は今日から5日間会社は休みです。

家族で墓参りに行くだけで、あとはサイト作りの準備です。

若い世代の方と、オジサン世代の方のコラボがサイト上で計れたら
おもしろいなと思っています。

半年ぐらいはかかると思っていますが・・・・・
いろいろとやりたい事があって困っています?


【クリックするだけで救われる命があります】
クリック募金によるNPO支援や、企業とのコミュニケーションを通じて
“持続可能な社会づくり”を推進するサイト
⇒ http://www.dff.jp/

[広告]

ページの先頭へ