メールマガジンバックナンバー

仕事から逃げてはいけない

困った時に読むメルマガ『交渉術で道は拓ける』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━08.10.15━━




いつもご購読有難うございます。




今日が初めてという方・・・・・はじめまして

就職活動中の皆さんや、
社会人3年目ぐらいまでのフレッシュマンの皆さん向けに

【困った時に読むメルマガ】
読むと元気が出るメルマガを目差しています。


これからもよろしくお願いします。



さて、今日のはなしは以前からの
【独立を目差す若者の話】のつづきです。

前回は
『夢のない自分に気が付いた』



  今日のテーマはこれです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

  仕事から逃げてはいけない



───────────────────────────────────
☆ 新人H君の失敗
───────────────────────────────────

B君が会社を辞め、A君のチームのメンバーもずいぶん変わった。
新入社員のH君が配属され、平均年齢が少しだけ若くなった。

新人H君は明るく積極的な性格なのだが、とにかくミスが多い。
クライアントに資料の送付を頼むと、違う資料を送ってしまうし、
アポ訪問では平気で遅刻する。

ミスするたびに、明るく
『またやっちゃいました!』
これには、怒る気力もなくなるA君だった。


そんなある日、得意先のS部長から電話があった。
『あいつは、もう寄こさないでくれ!』

どうやら、重大なミスをしでかしたらしい。

帰社したH君を会議室に呼び、話を聞いた。


A君は愕然とした
『まさか、そんなことが・・・・・』


H君はS部長の会社から依頼されていた、新しいCMのコンテを届けに行ったのだ。
大事な打ち合わせはA君が行うので、今日は顔つなぎ程度で行かせたのだが、
応接室で雑談になったらしい。

S部長の会社の商品についての話題なった時・・・・・
H君はある商品の熱烈なファンだった。

話が盛り上がった時に、S部長は
『なんか変だな』と思ったそうだ。

なんとH君は、S部長の会社の商品ではなく、
ライバル商品の話題で盛り上がっていたとのこと。


当然、雰囲気は怪しく変化し、早々にH君は帰されたそうだ。



クライアント会社の商品は、必ずチェックしておく!
営業の鉄則である。




───────────────────────────────────
☆ 仕事から逃げてはいけない
───────────────────────────────────

1週間後、S部長との打ち合わせで出かけようとするA君のところへ
『私も行かせて下さい!』・・・・と、H君が。


迷ったのだが、
先日の謝罪の意味もあり、連れて行くことにした。



応接室に入ってきたS部長にH君は
直立不動の姿勢で最敬礼・・・・・
『申し訳ありません』


苦笑いをするS部長・・・・・



話はCM内容の細かな部分に移っていった。


するとH君が
『実は、気が付いたことがあるのです』



H君はライバル会社の商品の熱烈なファンである。
この一週間、先日の失敗が頭を離れない。
いろいろと考えているうちに、あることに気が付いたそうだ。


ライバル会社の商品はすごく優れた商品だ。
ところが、S部長の会社の商品には、
このライバル商品にはない、ある特徴があることに気が付いたのだ。


すごく些細なことである。
ところが、そのほんの小さなことが、ライバル商品との違いを印象付ける
大きな特徴でもあったのだ。



こうして、H君のアイデアがCMに採用されることになり、
S部長の会社の商品は、爆発的にヒット!

もちろんH君は、汚名挽回をしたことは言うまでも無い。



A君は思った。
『いい奴がチームに加わった』



───────────────────────────────────
☆ 2009年就職情報
───────────────────────────────────

■新着情報 10/14までにエントリーを開始した企業

新しくエントリーを開始した企業情報は
⇒ http://www.businessman21.com/entry/2008/10/post_18.html




■編集後記

過去最大の上昇率で、日経平均が9447円になりました。

これをお読みになる時には、すでに15日の終値が発表されている頃です。
しばらくは、株価の動きから目が離せません。

『株なんて俺には関係ない』
という方もいるかもしれませんが、経済全体を捉えるという面では
知っておいた方がいいものです。


上場企業であれば、自社の株価は毎日チェックです。
取引先の株価も、知っている方が何かといいことがあります。

成長が目覚しい取引先の株価を話題にすることで、
商談がスムースにいくことだってあります。

10万円程度で、株の取引も出来る時代ですから
電力株とかガス会社とか
安全な企業の株を買っておくと、自然と株にも興味を持つようになります。


ここまで下がった株ですから、あとは上がるのを待つだけです。
株を買うなら今がチャンスでは・・・・・。


【クリックするだけで救われる命があります】
クリック募金によるNPO支援や、企業とのコミュニケーションを通じて
“持続可能な社会づくり”を推進するサイト
⇒ http://www.dff.jp/

[広告]

ページの先頭へ