メールマガジンバックナンバー

生きることの意味

困った時に読むメルマガ『交渉術で道は拓ける』
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━09.02.11━━



いつもご購読有難うございます。

 
   今日が初めてという方・・・・・はじめまして

就職活動中の皆さんや、
社会人3年目ぐらいまでのフレッシュマンの皆さん向けに

【困った時に読むメルマガ】
読むと元気が出るメルマガを目差しています。


これからもよろしくお願いします。





今日のテーマはこれです。

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

 生きることの意味





前回は「大変なことを乗りこえると・・・・・」
といったお話でしたが

今日は「忙しい」ということについてお話したいとおもいます。


忙しい とは

『心を亡くす と書く』

と、昔 お世話になった社長さんが言っていました。


忙しい時は、目先のことの処理に熱中するあまり
大事なこと、肝心なことを忘れるものです。



振り返ると
私の人生は、すごく忙しい日々の連続でした。
10年、20年と忙しい時を過ごし
今ようやく、自分自身を見つめなおす時間がとれるようになり
この言葉の意味を、しみじみと感じています。


『大事なことを忘れていたな』



それは・・・・・
生きることの意味

というのでしょうか?
そんなことを、まったく考えずにただひたすら
忙しい 忙しい と走り回っていたような気がしています。

一昨年、昨年と
オジサン世代の心にも、響いてくる歌がヒットしました。


千の風に乗って
吾亦紅
愛のままに

どの歌も
ただ生きていることの尊さを、感じさせてくれるものがあります。
生きていることへの感謝の思いを、強くさせるものがあります。



そうかしら?
と疑問に思う方もおられるかもしれませが
何度聞いても同じ思いになります。



人は母親のお腹の中から生まれてきます。
約10ヵ月ほどを胎内で過ごします。

すごく居心地がいいらしいのですが
何の記憶も残っていませんので
誰も、その居心地の良さを伝える人はいません。

深層心理の中にその記憶があり、
いちばん心落ち着く場所である・・・・・
という人もいます。


生まれてきて、初めて触れる母の手
愛情にあふれた母のぬくもりには
何ものにも変えがたいものがあります。


やがて目が見えるようになり
母の顔を知ることになります。

生涯忘れることのない、優しい眼差しは
すべてを許してくれる神様のようなものです。

やがて、歩く事が出来るようになり
段々と人は、自分の世界を形作るようになります。

好きなもの嫌いなものの区別が始まり
自我が芽生えます。

親子だけの生活から
友達が現れるようになる頃には
幼稚園、学校、と
共同生活も経験するようになります。


こうして、親の庇護を受けながらおよそ20年間を過ごし
やがて、社会へと出て行くのです。


ほとんどの人にとって
この20年間は、とても幸せな思いで過ごした期間だと思うのです。

仕事の人間関係などで嫌になった時、ふと、あの頃に戻りたい
と思うこともあるのではないでしょうか?

そんな時、
「子供の頃のことだし」とか
「昔のことだ」
などと思わないで、あの頃に戻ってみてはどうでしょう。

何となく
生きることの意味が
みつかるような気がしているのです。



忙しい時こそ
あの頃に戻ってみましょう。
ほんの数分でもいいんです。

大事なものを忘れないで済みますよ。



───────────────────────────────────
☆ 2009年就職情報
───────────────────────────────────

■新着情報 2/9までにエントリーを開始した企業

まだ間に合う企業情報は
⇒ http://www.businessman21.com/entry/2009/02/post_34.html



----------------------------------------------------------------------
■編集後記

子供の頃って
「電車の運転手になりたい」とか
「野球選手になる」
といった素朴な夢ってありましたよね。


○○になりたい・・・・・

この思いがすごく大事なことだと思っています。

○○になりたい・・・・・
という中に、自分の生きる意味があるのでは・・・・・


【クリックするだけで救われる命があります】
クリック募金によるNPO支援や、企業とのコミュニケーションを通じて
“持続可能な社会づくり”を推進するサイト
⇒ http://www.dff.jp/

[広告]

ページの先頭へ